So-net無料ブログ作成
プロ野球 ブログトップ
前の10件 | -

丸の奇襲 [プロ野球]

 台風の東日本直撃は甚大な被害をもたらしたということで、ニュースも台風に関するものばかり。さて、こんな時でも総理は国会での最優先事項を改憲と言い張るのやろうか。いくらなんでもそこまでアホやとは思いたくないけれど、大嘘をついてまでして五輪大会招致をしたお方ですからねえ。被災された方には心よりお見舞い申し上げます。
 関西はさほどでもなく、私は今日は午後から母のお見舞いに行った。諸事情で転院し、別な病院でどうかと心配していたけれど、元気に昼御飯も完食していて一安心。快速特急「京とれいん雅洛」に乗って帰阪。
 帰宅後、プロ野球中継を追っかけ再生で見る。1点を争う好ゲーム。1-1で迎えた6回裏、2死一塁で打席にはジャイアンツ丸。ここで丸に奇襲を仕掛けられる。いきなり初球にセーフティバントをしかけてきた。これがまた絶妙なところに転がす。タイガースの西投手も梅野捕手も全く予想だにしてないプレーに焦り、それでも西投手はなんとか一塁に送球したけれど、わずかにそれて一塁を駆け抜けた丸はセーフ。西投手はその場にへたりこんでしばらく動けず。
 負けた。
 見ていてそう思うたね。ホームランやったら切りかえられるけれど、これは精神的にこたえたと思う。それでも次の岡本を打ち取った西投手はすごいよ。二番手の岩崎投手がゲレーロにホームランを打たれたけれど、これはまあおまけみたいなものです。丸の奇襲はそれくらい大きかった。そんな野球もできるんや、原監督はと思うてたら、スポーツ紙のサイトで見たら丸の判断やったらしい。さすがはカープで2年連続MVPに輝いただけのことはある。そう、これはジャイアンツの野球やない。カープが去年までやってた野球ですわ。
 というわけで、タイガースの今シーズンの試合はすべて終了。でもまあ、まさか日本シリーズに出て優勝してほしいなんて大それたことは考えてなんだので、私はそれほどこたえてませんね。いや、ドラゴンズの大野雄にノーヒットノーランをやられた時に、これはもう5位に終わるんやないかと思うていたら、3位に入ってくれた上にCSのファイナルステージで1勝でもできたんやもん。ほんま、ようやってくれたと思いますわ。
 この仇はドラフトでとってね。佐々木でも奥川でもええから、大物をくじで引き当ててください。もっとも、今年の近本外野手みたいにくじを外し外ししてとった選手が新人王争いをしてたりするわけやから、ドラフトだけはわからんけれどねえ。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

負けて収穫あり [プロ野球]

 今日から後期の授業開始。およそ2週間ぶりで、勘が鈍ってへんか心配したけれど、夏休み明けみたいに長期のブランクがあるわけやないので、まずまず。とはいえ文化祭を来週末に控え、どのクラスも浮ついていて授業に集中させるのに一苦労。授業は午前中で終わり、午後はスライドショーの見直しなど今後の授業に備えたり、会議があったり。出席せんならん会議が多すぎるなあ。もう少しスリム化でけんものか。定時に退出。
 急に涼しくなり、またもや体がびっくりしているらしく、どうも調子が上がらん。
 帰宅後は追っかけ再生でプロ野球中継を見る。大舞台初体験の若い望月投手が雰囲気にのまれたか5点も取られて降板。とはいえリリーフ陣は無失点で抑える。まあ、相手投手は今季の最多勝投手の山口投手やから、試合前から「勝ったら儲けもの」くらいの気分で見ていたので、そうショックはない。自慢のリリーフ投手たちは1点もとられなんだし、逆にジャイアンツのクローザーのデラロサから粘って1点をとり、マウンドから引きずり下ろしたので、明日からの反撃に期待したい。望月をあえて先発させたのは、大舞台で先発するという経験をさせ来季以降の成長を促したものやと思うしね。負けて収穫ありです。逆にジャイアンツは勝ったけれど手放しで喜べる内容の試合でもなかったと思うぞ。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

首の皮が残ってAクラス [プロ野球]

 今日はテスト監督も会議もなく、1日仕事部屋にこもり、ワルター指揮コロムビア響のブラームスやらバーンスタイン指揮ニューヨークフィルの展覧会の絵なんかをがしがし鳴らしながらひたすらプリント採点。こまめにつけといたら苦労はしないんやけれど、新たな教材作成やら奨学金の事務作業やらいろいろと優先事項が多く、後回しになっていたもの。集中してやっていたら、いきなり生徒が奨学金関係の不備書類についてききにくる。ノックくらいしなさいと叱りつつ、ちゃんと書き方の手引を見たら不備になるはずのない、私も口頭で指示した個所を書いてへん。自分の名前とはんこ、申し込んだ際のシリアルナンバーが未記入で、不備という以前の問題。まだまだこんなのが来るんやろうか。この生徒だけで終わってほしい。
 あとは時々内線電話がかかってくるくらいで、今日の分に予定していた成績つけはなんとか終了。明日からもまだまだやらんならんのですけれどね。
 定時に退散。帰路、コンビニで煙草を2個まとめて買う。カートン買いするお客で列ができていた。値上げのたびにこれを繰り返してはるんやろうなあ。
 帰宅後、追っかけ再生でタイガースの最終戦を見る。今日の放送はBS1。試合開始から終了までたっぷり見られた。大野雄にノーヒットピッチングを続けられていた時にはもうあかんと観念していたんやけれど、今季の最優秀防御率が確定したところで、一人の走者も出さぬまま降板してくれた。勝つ気ないんかドラゴンズ。というわけで、2つも暴投で得点するなどなんかもうタイガースの勢いとファンの大歓声に相手の若い投手たちがのまれてしもうたんか、あっさりと負けてくれました。
 というわけで、首の皮一枚残したまま3位に浮上。いやあ、こんなことってあるんやなあ。前回のナゴヤドームで大野雄にノーノーを食らうた時は、これでシーズン終了とあきらめた。残り試合全部勝てばAクラス入りし、CSにも出られるといわれても、きっとどこかでずっこけるか、最終戦で夢破れるかと覚悟していたけれど。
 こんなことってあるんやねえ。矢野監督の毎日がブルペンデーというなりふりかまわぬ投手起用には恐れ入った。やはり元捕手。どうすれば相手打線を抑えられるかというところから発想して試合を組み立てていたように思う。
 別に日本シリーズに何が何でも出てほしいなんて思わんけれど、まだタイガースの試合をしばらくは楽しめるというのは嬉しいですねえ。

 10月1日のメンテナンス後、18:00より、ブログのアドレスがhttps://boyakinikki.blog.ss-blog.jp/に変わります。ご注意ください。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

ランディ・メッセンジャー [プロ野球]

 今朝も深夜アニメは少なく、日曜朝の「ライダー」「戦隊」などを見てから、すぐにまた寝床へ。昼ごろ起きてきて昼食をとり、パソコンを立ち上げてかきものを少々。午後は少しばかり読書をしていたもののすぐに眠くなり午睡。夕刻、追っかけ再生でプロ野球中継を見る。今日はメッセンジャーの引退試合。メッセのためにも勝ってほしかったし、首の皮一枚をもう一日楽しみたい。手も足も出ないんと違うかと思われたドラゴンズ柳から陽川が代打ホームランを放つと、目標のないチームの悲しさであとはドラゴンズががたがたと崩れてくれた。首の皮一枚残した状態でメッセンジャーの引退セレモニー。サンテレビの中継なんで、ほんまに完全にセレモニーが終わるまで延長して中継してくれた。解説の広澤克実さんが「タイガースファンはサンテレビに感謝しないといけませんよ」と繰り返していたけれど、ほんまに感謝してますよ。
 それにしてもメッセンジャーはすごいなあ。10年も日本でプレーする外国人選手というのは珍しいし、しかもそれが1球団だけというのもめったにない。タフィ・ローズは近鉄バファローズからジャイアンツ、そしてオリックスバファローズと移ってるし、アレックス・ラミレスはスワローズ、ジャイアンツ、ベイスターズと3球団にまたがっている。古いところではジョー・スタンカはホークス一筋やなく最後の一年はホエールズのユニフォームを着ているし、ジーン・バッキーもタイガースから近鉄バファローズに移籍している。でも、ランディ・メッセンジャーはタイガースが離さなんだ。そして引退セレモニーをしてもらえた。外国人選手はたいてい帰国したあと引退表明をするもんやのにね。スポーツ紙に書いてあったけれど、引退時にチームメイトから胴上げをしてもろうた外国人選手はドラゴンズのケン・モッカくらいらしい。
 というわけで、メッセの引退セレモニーを満喫したのであります。
 明日はもうお仕事か。首の皮一枚状態が気になって仕事が手に着かん、なんてことにはならんやろうけれど。

nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:スポーツ

首の皮一枚 [プロ野球]

 今朝は少しゆっくり目に起きる。先週に最終回を迎えたアニメが多いので、録画した深夜アニメも少なめ。出かける予定の時間まで余裕があったので、少し寝る……つもりがけっこう寝すぎてぎりぎりに出かける。
 今日は月例の京都の医者行き。いつもなら駅に着いたらすぐに昼食をとり、それから医院に行くんやけれど、今日は予約の時間に間に合わせるために昼抜きで医院に直行。診療後に薬を受け取って、それから遅い昼食。食後、母の入院している病院へ。1時間ほどあれこれとおしゃべりをしてから駅までのシャトルバスで帰る。バスから降りようとしたら、これから見舞いに行く父と出会う。電話でほぼ毎日話はしているんやけれど、顔を合わすのは1ヶ月ぶり。声をかけると、元気そうに返事をしてくれたので、こちらも一安心。
 阪急で帰阪。さいわいすぐに座れたので、少し居眠り。
 帰宅後、パソコンを立ち上げて少しかきものをした後、ニコニコプロ野球チャンネルのタイムシフト視聴でタイガースとベイスターズの試合を見る。地上波はおろかBS-TBSですら中継をしてくれへんし、だいたい昼はずっと外やったんで、ナイターを見る感覚で視聴。とはいえ、パソコンが古いのこともあって途中で読みこみが止まったりして思いのほか時間をとってしもうた。それでも大勝したからよしとしましょう。
 これで明日、明後日と2連勝したら、なんと逆転でAクラスに入れる。このまえカープが勝てばAクラス、しかも胃癌からの復帰を目指していたけれど現役続行を断念した赤松選手の引退試合というのに、Bクラス確定のドラゴンズに負けてしもうた。そう、過去3年間を除き、それまでのカープというチームは肝心のところでずっこけるチームやったのです。今季はもとのカープに戻ったらしい。そして、カープがずっこけた時はたいていタイガースが助かることになってまして、今季もまたそうなっている。ほんま、首の皮一枚でAクラス入りの可能性が残されているやなんて、予想もしてなんだ。ここ数年のタイガースは秋風とともに失速するチームやったのにね。まあこれもベイスターズのおかげかもしれん。完全にカモにしてたもんな。
 というわけで、明日はサンテレビで中継があるので、たっぷり午睡してゆっくりと録画を楽しむとしましょう。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ぐちぐちぐちぐち岡田彰布 [プロ野球]

 朝から昨夜録画した大量の深夜アニメを一気に見る。疲れた。パソコンに向かい、少しかきもの。昼食後は爆睡。とにかくむやみに暑かったとみえて、起きたら汗でべとべと。
 夜はプロ野球中継を見る。今日のサンテレビの解説はタイガースもと監督の岡田彰布さん。朝、新聞で岡田さんの単独解説であると知っていやな予感はしてたんやけれど、大当たり。とにかくぐちぐちぐちぐちぼそぼそぼそぼそぼそと文句ばかり言う。解説もしてるんやけれど、それが文句にしか聞こえへん。
 例えば、ショートゴロをさばいた北條内野手の動きに関して普通の解説なら、「二塁ランナーが目に入って、投げる動作が遅れましたね」ですむところを「ランナー、目に入ったんやな。見んでええんですよ。そのままスーッと投げたらアウトですよ。ランナー見るから一塁がセーフになる」てな具合。大山選手が初めて四番を外れて六番になったことについて木内アナウンサーがきくと「四番でも六番でも相手の攻め方は変わらんのやから、打順やないんやから、相手の大山に対する攻め方は変わらへんのやから」。つまりこれは打順を動かすなということかと思うたら、「打順変えても変わらへん。外さんと」と、つまり大山をベンチに置けと言いたかったんやね。
 わかりにくい!
 よく「岡田解説はファンの本音を代弁してくれるのでファンが多い」と書いたものを目にするけれど、私は断然福本豊さんのファンです。最後、サヨナラホームランを大山選手が打っても、つまらなそうに「この打ち方をずっとしたらええのに、さっきと打ち方が全然違うでしょう」とほめてるのかくさしてるのかようわからんコメント。せっかく見ているこちらは盛り上がっているのに、ぐちぐちぐちぐちぼそぼそぼそぼそやられたんではたまったもんやない。ほんまに岡田解説のファンって多いんかなあ。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

オールスターでサイクルヒット [プロ野球]

 朝から昨夜録画した深夜アニメや、今週の「なつぞら」を一気に全部見たりして過ごす。昼食後、午睡。夕刻起床して、血圧と鼻ポンプの診療のため、内科に行く。引き続き同じ薬を処方してもらい、夜の睡眠時間をもう少し取るようにと注意された。もっともでございますとしか言われんのですが、お山の学校に通勤している間はどうしても朝は早目に起きんならんので、転勤せんとどうにもならんなあ。
 帰宅後、録画した相撲中継を見る。両横綱が勝ちっ放し。それよりも炎鵬の相撲の方が気になりますね。今日は輝の押しをまともに食らいすっとばされた。軽量の悲しさよ。それでも何か面白い相撲を見せてくれるのではというわくわくした気持ちになれるのは炎鵬くらいのものです。
 夜はプロ野球オールスター戦を追っかけ再生で見る。タイガースの近本外野手がオールスター史上2人目のサイクル安打を達成してMVPに。原口捕手は昨日に続いてホームラン。続く梅野捕手もホームラン。投げては青柳投手、ジョンソン投手、藤川投手が無失点で抑える。こんだけタイガースの選手が目立ったオールスターはいつ以来やろうか。ようけ出場したけれど、特に目立った活躍のなかった年というのはあったけれども。
 オールスターで目立ったチームは後半戦勢いに乗ると言われている。必ずそうなるわけやないけれど、チームの勢いというものを計る目安の一つではある。実は今年のオールスターでは首位を走るジャイアンツの選手は初戦に好投した菅野投手だけで、他の選手は引き立て役みたいな感じで終わっている。
 こうなると、後半戦が楽しみやなあ。特にオールスターMVPの近本選手が5月までのような活躍をしてくれるんやないかとものすごく期待しているのですよ。ふふふふっ。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

ドラマティック原口 [プロ野球]

 今日は火曜日やけれど、体育祭の振り替えで金曜日の時間割。たっぷりと空き時間があるんで、あれやこれやと計画を立てていた。とにかく事務作業がたまってましてね。ところが、朝いきなり内線電話で職員におめでたという連絡がある。親睦会の会計としてはすぐにでも銀行に行って祝儀の分のお金を下ろしてこんならん。とりあえず、今日唯一の授業が終わったところで管理職から呼び出し。評価育成システム(という給与査定システムがあるのです、大阪府には)の面談をしたいというので、予定外やったけれど、やっとかんならんことなんで面談。午後からは銀行へ。祝儀を包んでおめでたのあった方にお渡しする。
 てなことをしてたら、なんか疲れてしまい、あとの事務作業は予定よりもスローペース。うーむ、予定は未定というけれど、今日はほんまにそんな感じ。あきらめて定時に退散。
 帰宅後は追っかけ再生でプロ野球中継を見る。今日からプロ野球はセ・パ交流戦。タイガースは千葉でマリーンズと。テレビ中継はBSトゥエルビ。10時近くまで延長してくれたので、ヒーローインタビューをラジオで聞いただけで、試合はすべてテレビで見られた。
 1月に大腸がんであることを公表した原口選手が手術、リハビリ、調整を経て、ついに今日一軍に戻ってきた。チャンスで代打起用。そこでまたあわやホームランかというタイムリー二塁打を打つのね。二塁ベースにヘッドスライディングしている原口選手の姿を見てたらもうじんときてしまい、涙腺もゆるむ。マンガやないねんからね。復帰の最初の打席でこんな当たりを打つかねえ。事実は小説よりも奇なりというけれど、こんなドラマティックな復帰第一戦にできるなんて、原口というのはほんまにドラマ性のある選手やなあ。怪我で育成枠に落ち、支配下登録されたその日に一軍に上がり、ユニフォームが間に合わずコーチのを借りて出場してプロ入り初安打を打ったという、あのドラマに続く第二弾でありますね。できすぎやでほんま。記録以上に記憶に残る選手、でありますねえ。
 というわけで交流戦初戦は大勝。この調子でガンガンいってね。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

不可解な判定 [プロ野球]

 朝から昨夜録画した深夜アニメを見たり、「ライダー」「戦隊」を見る、通常通りの日曜日。今日から相撲も始まるので、録画できるようにHDDレコーダの残容量を増やさねばならん。録りためていた落語をDVDにダビングする。その間にパソコンに向かい、少しかきものなど。
 昼食後は午睡。夕刻起きてきて、まずプロ野球中継を追っかけ再生で見る。こちらはBS朝日の放送を録画したんで、試合終了まで完全中継してくれる。そやから安心して午睡できたんやけれど。試合は初回に審判の不可解な判定があって、それで流れがドラゴンズに行ってしもうた。ファールかフェアかの判定はリクエスト申請してビデオ判定してもらえんのか。いや、確か去年バファローズが明らかにファールという打球をビデオ判定の誤審でホームランにされたということがあったので、ビデオ判定は可能なはず。リクエスト申請がなくてもビデオ判定をしたらどうなんよ。相撲のものいいというのはようできてるなあ。「ただ今の協議は確認のための協議でした」とちゃんと観客に説明してくれる。プロ野球の審判も抗議があったあとは球場のファンに簡単に説明するくらいしてもええと思うぞ。
 野球を見終え、大相撲夏場所初日を見る。新入幕の炎鵬が持ち味である食らいついたら離さない相撲で勝つ。ええぞええぞ。幕内上位では、高安が琴奨菊に一方的に敗れた他は順当に勝つ。今場所の逸ノ城は弱い時の逸ノ城ですね。さあ、これから2週間は相撲と野球の二本だてやぞう。楽しいけど、時間がないなあ。

 5月19日(日)は、「たちよみの会」例会です。多数のご参加をお待ちしています。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

江夏独占 [プロ野球]

 10連休明けの出勤日。朝から連休前と同じリズムにするため、意識してルーティン通りに動く。とはいえ、新聞休刊日なんで全く平常通りというわけにはいかなんだけれど。スポーツ紙は即売版をコンビニで購入して行きの車中で読む。
 体がなまっているせいか、出勤するだけでやたら遠く感じる。まあほんまにお山の学校は遠いんやけれど、毎日通っていたら活動リズムのうちになっているからその遠さも当たり前という感じになっているんやけれど、10日も遠ざかっていたらその感覚がなくなるのですね。
 で、いきなり1時間目から授業。3時間目から6時間目までは連続4時間授業。放課後はさすがに息切れ。マイペースで仕事し、定時に退出。
 帰路、妻に電話したら諸般の事情で日帰り帰省していた。帰宅してプロ野球中継を見る。昨日書いたように江夏豊さんが解説やったんやけれど、なんとゲスト解説に田淵幸一さんが! 昨年もこの黄金バッテリー解説があってとても田淵さんが楽しそうにしてはったんやけれど、今年も江夏さんとの昔話を楽しそうに話してはった。「最近は電話しても病気の話ばかり」「彼とは同じ主治医なんですよね」なんて野球とは全く関係ない話をしているのも楽しかった。江夏さんの理詰めで説得力と選手への愛情あふれる解説を聞かれへん他の地方のタイガースファンの方には申し訳ないけれど、いろいろと事情があるのか東京のキー局で江夏さんをゲストに招く局はないのね。もったいない話です。江夏さんの解説を独占して聞けるテレビ大阪視聴区域のわれわれは幸せ者であります。
 テレビ大阪はサブチャンネルを使い10時前まで中継の延長をしてくれているけれど、今日は試合時間が長く、それでも最後まで入り切らず、9回裏とヒーローインタビューだけラジオで聞く。スワローズ主催試合は今季はDAZNではやらんのですねえ。それやったらニコニコ動画と契約するとかしてくれへんかしらん。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ
前の10件 | - プロ野球 ブログトップ